日本推出共享雨伞服务 分享到
傘をシェア “熱中症アラート”の日は日傘無料で 2021-08-0654

中英
Việt-Anh
ไทย-อังกฤษ
英文

双击原文单词查看解释

原文跟读

傘のシェアリングサービス「アイカサ」は、
"爱伞"共享雨伞项目推出服务,
環境省と気象庁が「熱中症警戒アラート」を発表した日は、
在环境省与气象厅发布“中暑预警”那天,
晴れ雨兼用の傘を24時間無料で貸し出すサービスを始めました。
人们可以24小时免费借用晴雨伞。
熱中症警戒アラートは、
中暑预警是指,
熱中症のリスクを示す暑さ指数が一定以上になると警戒を促すもので、
表示中暑风险的热度指数超过一定值,形成预警。
今年から全国を対象に運用が始まっています。
这项服务从今年开始在全日本适用。
また、アイカサは東京?豊島区などと共同で障害のある画家のイラストを用いた傘を新たに展開します。
此外,东京丰岛区使用的是患有残疾的画家的插画作品。
まずは、池袋の商業施設などを中心に35カ所に設置するということです。
这项服务会首先在池袋的商业设施等35个地方摆放伞架。

点击加载更多

我的生词本